記事一覧

国際派のGoogleサーチャーになろう




目次




Google検索(インターネットで検索するということ)

ハロー、みなさん。エジソンです。

自身についての日々の行動を思い返してみると、パソコンを操作しない日はないように思います。そして、パソコンを操作するということは、Googleで検索しない日はないという話にもなりますよね!

余談ですが、パソコンと書くとMacはセーフですが、PCと書くとMacは含まれませんので、みなさんご注意を。

Related Posts

スマホとiPhone、PCとMac



今回は、Google検索にもテクニックがあるというお話です。日頃、ググる時には日本語以外のサイトには目もくれず、アルファベットが目に入ると、シャッターを下ろしてしまいがちです。

自分にも当てはまることですが、母国語ではない英語に対する苦手意識を持つ人は、それなりにいるのではないでしょうか。

日本の総人口一億に対して、国際語でもある英語に目を向けた場合に、日本語以外の国全てが対象になると考えると…、合計で五十億人以上の知の集合であるインターネットセグメントが検索対象になると言えるのかもしれません。

したがって、日本語だけでなく、英語にも目を向けると、情報のヒット率が高いものになるということは、想像に難くありません。

ITエンジニアなら特に当てはまるかもしれませんが、英語圏にこそ有用な情報が隠されているということを意識すると、ググりんぐ(Google検索)レベルが1UPするのではないかと思います。

Visual C++ 再頒布パッケージのインストール

唐突な話になりますが、「Visual C++ 再頒布パッケージ」についてご存知でしょうか。

つい先日、業務の一環として、とあるソフトウェアのインストーラを作成していました。

そんな中、「Visual C++ 再頒布パッケージ」を一緒にインストールする必要がありまして、インストーラプログラムから、「Visual C++ 再頒布パッケージ」のexeファイルを実行するという処理をプログラミングしていました。

しかし、一つ困ったことがありまして、「Visual C++ 再頒布パッケージ」を実行すると、利用規約が必ず表示されるのです。

そのため、利用規約にチェックした後にインストールボタンを押すと言う動作を、ユーザー自身の操作として実行してもらわないと、インストールが進んでいかないという問題があり、煩わしいと感じていました。

この操作を省略する方法は無いものかと考えていました。

そこで、登場するのが Google検索 ですよね。結果、国内サイトにおいては、有益な情報は見つかりませんでした。苦心の果てに、キーワードを英語にして調べてみることに…。

I have searched "visual c++ redistributable silent" on Google.

Hit !!!

Aaron Stebner's WebLog - Mailbag: How to perform a silent install of the Visual C++ 2010 redistributable packages

Silent install

This option will suppress all UI and perform an install.

\vcredist_x86.exe /q /norestart

For example, if you download vcredist_x86.exe to a folder named c:\vc2010redist, then the command line would look like this:

c:\vc2010redist\vcredist_x86.exe /q /norestart


以上のように、Aaronさんのブログで情報が掲載されていました。

要約すると、exeファイル実行時に、"/q /norestart"というパラメータを付与すると、サイレントインストール(利用規約の表示なし)が実行できることが判明しました。

まとめ

国内で見つからない情報は、英語圏にも目を向けて情報を検索すべし。英語を読むことを苦痛に感じる場合には、翻訳機能を用いて頑張ると良いでしょう。

それと、日本語で検索するにしても、英語で検索するにしても、調べたい事柄を的確に表す、語彙(ボキャブラリー)センスが問われるように感じます。日々、情報収集を怠らず語彙を増やすよう努力することが肝要です。

事件は、”日本で起きているのではなく、シリコンバレーで起きている!”と言う名言が頭の中に思い浮かびましたが、言い得て妙な気がします。IT技術の中心は、やはり海外ですからね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EZOLABブログへようこそ。
EZOLABは、札幌のソフトウェア会社です。

http://ezolab.co.jp